感性と技術を融合する専門学校|デザインを学びたいなら専門学校へ行こう

個人個人が持つ感性を引き出すのが専門学校

感性と技術を融合する専門学校

女の人

感性と技術はどちらが大事か

デザインやアート系の専門学校でよく話題になるのが、技術と感性どちらが大事なのかという話題です。特に専門学校に通って技術を身に着けたほうがいいのか、独学で勉強した方がいいのか悩む人がいますが、そういったタイプの人のためにこの話題について考えていきたいと思います。

感性だけでは仕事はできない

まずはじめに知っておいてほしいのは、感性だけで仕事をするのは難しいということです。よく感性だけで仕事をしていますというプロの人がテレビでもてはやされていますが、そういったタイプでも多くの人は、一定の技術や理論は勉強したけど、それを意識していないということなのです。実際に会ってみると技術や理論も一定水準以上持っている人が圧倒的です。技術を踏まえて感性を使うというバランスに長けた人たちが多いといえるでしょう。また、グラフィックデザインなどの仕事では、専用ソフトを使いこなす技術も必要不可欠です。感性だけで仕事をもらうことは難しいと知りましょう。

技術に埋もれる感性

デザイナーの仕事をする上で技術がとても大事だという話をしました。しかしそれでもなお感性と技術どちらが大事かといわれれば感性ということになるでしょう。実際、技術的な水準がかなり高い人であれば、それだけで仕事はもらえます。仕事自体もオリジナリティを発揮しないほうがいいようなものも多いです。しかし、それより上の業界でトップレベルになるためには感性がないと無理でしょう。デザインというのは本来今まで見たことのないような新しいアイデアを想像することです。理論や技術に重心を置きすぎてしまうと、気づかないうちに完成度は高いけどどこかで見たことあるような作品しか作れなくなってしまいます。感性と技術はどちらが大事かということの答えは感性ですが、実際には技術に感性が埋もれていて明確な区別がつきにくい状態なのです。トップになるなら感性、並でいいなら技術の方が大事と考えるといいかもしれません。

専門学校の意義

デザイン系の専門学校では技術と個性を結びつけるような教育に力を入れています。どちらがかけていても行き詰まってしまいます。そのようなことがないように、考え方から教えてあげることができるのが専門学校なのです。

専門学校についてのいろいろな情報

女の人

感性と技術を融合する専門学校

デザイン系の専門学校の意義について記載しています。専門学校に行こうかどうしようか迷っている人はぜひ参考にして下さい。

READ MORE
ネイル

優れたネイルスクールの特徴

さまざまなネイルスクールがありますが、優れたネイルスクールとはどんなものなのか書いています。ネイルの技術を学びたい人はみておきましょう。

READ MORE
広告募集中